オンラインで 言語 を学ぶ
previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

Home  >   50カ国語   >   日本語   >   テルグ語   >   目次


93 [九十三]

副文

 


93 [తొంభై మూడు]

సహాయక ఉపవాక్యాలు: ఒకవేళ

 

 
彼が私を愛しているのかわからない。
ఆయన నన్ను ప్రేమిస్తున్నారో లేదో నాకు తెలియదు
Āyana nannu prēmistunnārō lēdō nāku teliyadu
彼が戻ってくるのかわからない。
ఆయన వెనక్కి వస్తారో రారో నాకు తెలియదు
Āyana venakki vastārō rārō nāku teliyadu
彼が電話してくるのかわからない。
ఆయన నాకు ఫోన్ / కాల్ చేస్తారో లేదో నాకు తెలియదు
Āyana nāku phōn/ kāl cēstārō lēdō nāku teliyadu
 
 
 
 
彼は私を愛しているのかしら?
ఆయన నన్ను ప్రెమించడం లేదేమో?
Āyana nannu premin̄caḍaṁ lēdēmō?
彼は戻ってくるのかしら?
ఆయన వెనక్కి రారేమో?
Āyana venakki rārēmō?
彼は電話してくるのかしら?
ఆయన నాకు ఫోన్ / కాల్ చేయరేమో?
Āyana nāku phōn/ kāl cēyarēmō?
 
 
 
 
彼は私のことを想っているのかと思います。
ఆయన నా గురించి ఆలోచిస్తుంటారా
Āyana nā gurin̄ci ālōcistuṇṭārā
彼には他の女の人がいるのではと思います。
ఆయనకి ఇంకొకరు ఉండుంటారా
Āyanaki iṅkokaru uṇḍuṇṭārā
彼はうそをついているのではと思います。
ఆయన అబద్దం చెప్తున్నారా
Āyana abaddaṁ ceptunnārā
 
 
 
 
彼は私のことを想っているのかしら?
ఆయన నా గురుంచి ఆలోచిస్తున్నారేమో?
Āyana nā gurun̄ci ālōcistunnārēmō?
彼には他の女の人がいるのかしら?
ఆయనకి ఇంకొకరు ఉన్నారేమో?
Āyanaki iṅkokaru unnārēmō?
彼は、本当のことを言ってくれるのかしら?
ఆయన నాకు నిజం చెప్తున్నారేమో?
Āyana nāku nijaṁ ceptunnārēmō?
 
 
 
 
彼が本当に私のことを好きなのか、疑問に思います。
ఆయన నిజంగా నన్ను ఇష్టపడుతున్నారా అని నాకు అనుమానంగా ఉంది
Āyana nijaṅgā nannu iṣṭapaḍutunnārā ani nāku anumānaṅgā undi
彼が私に手紙を書いてくれるのか疑問に思います。
ఆయన నాకు వ్రాస్తారా అని నాకు అనుమానంగా ఉంది
Āyana nāku vrāstārā ani nāku anumānaṅgā undi
彼が私と結婚してくれるのか疑問に思います。
ఆయన నన్ను పెళ్ళి చేసుకుంటారా అని నాకు అనుమానంగా ఉంది
Āyana nannu peḷḷi cēsukuṇṭārā ani nāku anumānaṅgā undi
 
 
 
 
彼は本当に私のことを好きなのかしら?
ఆయన నన్ను నిజంగా ఇష్టపడుతున్నారా?
Āyana nannu nijaṅgā iṣṭapaḍutunnārā?
彼は私に手紙を書いてくれるのかしら?
ఆయన నాకు వ్రాస్తారా?
Āyana nāku vrāstārā?
彼は私と結婚してくれるのかしら?
ఆయన నన్ను పెళ్ళి చేసుకుంటారా?
Āyana nannu peḷḷi cēsukuṇṭārā?
 
 
 
 
 

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

脳はどのように文法を学ぶのか?

我々は赤ちゃんのときに母国語を学び始める。それは自動的に起こる。我々はそれに気づかない。しかし脳は学習の際に多くのことをこなさなければならない。たとえば文法を学べば、脳は多くの仕事をする。脳は毎日新たな物事を聞く。継続的に新しい刺激を受ける。しかし脳はどの刺激もひとつひとつ処理できるわけではない。それは経済的に行動しなくてはならない。そのため、定期的なことに合わせるようになる。脳は何をひんぱんに聞くかに気づく。ある特定のことがどのくらいひんぱんに起こるかを登録する。そこから脳は文法的規則をつくる。子どもは、文が正しいか間違っているかを知っている。しかし彼らはなぜそうなのかはわからない。彼らの脳は、学ぶことなく規則を知っている。大人は言語をそれとは違って学ぶ。彼らは母国語の構成をすでに知っている。これが新たな文法的規則の基礎をつくる。しかし大人は学習するために授業が必要だ。脳が文法を学ぶとき、固定化されたシステムがある。たとえばそれは名刺と動詞で明白になる。それらは脳の異なる領域に保存される。その処理の際、異なる領域が活発になる。シンプルな規則も、複雑な規則とは違うように学ばれる。複雑な規則では、複数の脳の領域が一緒に働く。脳がどの程度正確に文法を学ぶかは、まだ究明されていない。しかし、脳が理論的にはどの文法も学べることはわかっている・・・。

あなたの語学知識をフリータイム、海外旅行、仕事のために広げましょう!

ロシア語はブックマーケットを支配する言語に属します。 世界文学の大作はロシアの作家によって書かれました。 ロシア語の多くの本が翻訳されています。 しかしロシア人は読むのが好きで、翻訳家は常に多くのやることがあります。 ロシア語は約1億6000万人の母国語です。 それ以外にも、他のスラブ圏の国でも多くの人がロシア語を話します。 それによって、ロシア語はヨーロッパで最も広まっている言語です。 世界中では約2億8000万人がロシア語を話します。

東スラブ言語としてロシア語はウクライナ語、ベラルーシ語と親戚関係にあります。 ロシア語の文法は非常に組織的に造られています。 それは分析的かつ論理的に考えたい人にとってはメリットです。 ロシア語の勉強はどちらにしても役に立ちます! 学術、芸術、テクニックでロシア語はとても重要な言語です。 そして有名なロシア語の作品をオリジナルで読むというのは素晴らしいことではないでしょうか?

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

 

Downloads are FREE for private use, public schools and for non-commercial purposes only!
LICENCE AGREEMENT. Please report any mistakes or incorrect translations here.
© Copyright 2007 - 2015 Goethe Verlag Starnberg and licensors. All rights reserved.
Contact
book2 日本語 - テルグ語 初心者用