オンラインで 言語 を学ぶ
previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  11-20  | Free Android app | Free iPhone app

Home  >   50カ国語   >   日本語   >   マラーティー語   >   目次


19 [十九]

台所で

 


१९ [एकोणीस]

स्वयंपाकघरात

 

 
台所を新しくしましたか?
तुझे स्वयंपाकघर नवीन आहे का?
tujhē svayampākaghara navīna āhē kā?
今日、何を料理しますか?
आज तू काय स्वयंपाक करणार आहेस?
Āja tū kāya svayampāka karaṇāra āhēsa?
コンロは電気?それともガスで料理しますか?
तू विद्युत शेगडीवर स्वयंपाक करतोस / करतेस की गॅस शेगडीवर?
Tū vidyuta śēgaḍīvara svayampāka karatōsa/ karatēsa kī gĕsa śēgaḍīvara?
 
 
 
 
たまねぎを切りましょうか?
मी कांदे कापू का?
Mī kāndē kāpū kā?
ジャガイモの皮をむきましょうか?
मी बटाट सोलू का?
Mī baṭāṭa sōlū kā?
サラダ菜を洗いましょうか?
मी लेट्यूसची पाने धुऊ का?
Mī lēṭyūsacī pānē dhu'ū kā?
 
 
 
 
コップはどこですか?
ग्लास कुठे आहेत?
Glāsa kuṭhē āhēta?
食器はどこですか?
काचसामान कुठे आहे?
Kācasāmāna kuṭhē āhē?
ナイフやフォークはどこですか?
सुरी – काटे कुठे आहेत?
Surī – kāṭē kuṭhē āhēta?
 
 
 
 
缶切りを持っていますか?
तुमच्याकडे डबा खोलण्याचे उपकरण आहे का?
Tumacyākaḍē ḍabā khōlaṇyācē upakaraṇa āhē kā?
栓抜きを持っていますか?
तुमच्याकडे बाटली खोलण्याचे उपकरण आहे का?
Tumacyākaḍē bāṭalī khōlaṇyācē upakaraṇa āhē kā?
ワインの栓抜きを持っていますか?
तुमच्याकडे कॉर्क – स्क्रू आहे का?
Tumacyākaḍē kŏrka – skrū āhē kā?
 
 
 
 
このなべでスープを作りますか?
तू या तव्यावर / पॅनवर सूप शिजवतोस / शिजवतेस का?
Tū yā tavyāvara/ pĕnavara sūpa śijavatōsa/ śijavatēsa kā?
このフライパンで魚を焼きますか?
तू या तव्यावर / पॅनवर मासे तळतोस / तळतेस का?
Tū yā tavyāvara/ pĕnavara māsē taḷatōsa/ taḷatēsa kā?
このグリルで野菜をグリルしますか?
तू ह्या ग्रीलवर भाज्या भाजतोस / भाजतेस का?
Tū hyā grīlavara bhājyā bhājatōsa/ bhājatēsa kā?
 
 
 
 
食べる用意をします。
मी मेज लावतो / लावते.
Mī mēja lāvatō/ lāvatē.
ナイフ、フォーク、スプーンはここです。
इथे सुरी – काटे आणि चमचे आहेत.
Ithē surī – kāṭē āṇi camacē āhēta.
コップ、お皿、ナプキンはここです。
इथे ग्लास, ताटे आणि रुमाल आहेत.
Ithē glāsa, tāṭē āṇi rumāla āhēta.
 
 
 
 
 

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  11-20  | Free Android app | Free iPhone app

学習と学習タイプ

学習でまったく進歩のない人は、おそらく間違った学び方をしているのだろう。その人は、自分の型に合ったように学んでいないという意味だ。一般的には、4つの学習タイプが区別されている。これらの学習タイプは感覚器官に属している。聴覚的、視覚的、コミュニケーション的、そして運動性の学習タイプがある。聴覚的対応は、聞いたことをもっともよく記憶できる。彼らは、たとえばメロディーをよく思い出せる。学習する際に彼らは読み上げ、単語を大声で勉強する。このタイプはよく独り言をいう。彼らにとって助けになるのは、テーマに関するCDや講演だ。視覚的タイプは、見たことをもっともよく学べる。彼らにとっては、情報を読むことが重要だ。学習する際にはたくさんのメモを取る。彼らはまた、写真、表、単語カードを使っての勉強を好む。このタイプはたくさん読み、いろいろな夢をみる。美しい環境の中で、彼らはもっともよく勉強できる。コミュニケーションタイプは、会話とディスカッションを優先する。彼らは相互リアクション、つまり他人との会話を必要とする。授業では彼らは多くの質問をし、グループ学習を好む。運動的タイプは、動きを通して勉強する。彼らはLearning by doingの教則を優先し、すべてを試したがる。学習の際、彼らは身体的にアクティブで、もしくはガムを噛む。彼らはセオリーを嫌い、そのかわり実験を好む。重要なのは、ほとんどすべての人々が混合タイプだということだ。ひとつのタイプだけを持った人は存在しない。そのため、すべての感覚器官を使うのがベストだ。そうすれば脳は何重にも活性化され、新しいことをよく記憶する。単語を聞き、読み、議論しなさい!そしてそのあとスポーツをしなさい!

あなたの語学知識をフリータイム、海外旅行、仕事のために広げましょう!

インドネシア語は1億6000万以上の人が話します。 しかし母国語としては約3000万人が話すのみです。 これはインドネシアにはほぼ500の異なる民族グループが生活しているからです。 彼らは多くの方言に分かれる250の異なる言語を話します。 そのような言語の多様性は、もちろん問題にもなります。 そのため、今日のインドネシア語は、標準化された国家言語として導入されました。 母国語と並んで、すべての学校で教えられているのです。 インドネシア語はアウストロネシア語族に属します。

マレーシア語とは近い関係にあり、この両言語はほぼ同一とみなされます。 インドネシア語を学ぶことは、多くの利点があります。 文法規則はそれほど複雑ではありません。 正書法も難しくありません。 発音は書き方に沿っています。 多くのインドネシア語の単語は他の言語から派生しており、学習が簡単です。 そしてまもなくインドネシア語は世界で最も重要な言語の一つになるでしょう!

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  11-20  | Free Android app | Free iPhone app

 

Downloads are FREE for private use, public schools and for non-commercial purposes only!
LICENCE AGREEMENT. Please report any mistakes or incorrect translations here.
© Copyright 2007 - 2016 Goethe Verlag Starnberg and licensors. All rights reserved.
Contact
book2 日本語 - マラーティー語 初心者用