オンラインで 言語 を学ぶ
previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

Home  >   50カ国語   >   日本語   >   ペルシア語   >   目次


100 [百]

副詞

 


‫100 [صد]‬

‫قیدها‬

 

 
すでに―まだ~していない
‫ تاکنون – هرگز ‬
tâkonun - hargez
ベルリンに行ったことはありますか?
‫آیا تا به حال در برلین بوده اید؟‬
âyâ tâ be hâl dar berlin bude-id?
いいえ、まだありません。
‫نه، هرگز.‬
na, hargez.
 
 
 
 
誰か―誰も
‫کسی – هیچکس‬
kasi - hichkas
誰かここで知っている人はいますか?
‫شما اینجا کسی را می شناسید؟‬
shomâ injâ kasi râ mishenâsid?
いいえ、ここでは誰も知りません。
‫نه، من اینجا کسی را نمی شناسم.‬
na, man injâ kasi râ nemishenâsam.
 
 
 
 
まだ―もう~ない 
‫هنوز هم – دیگر نه‬
hanuz ham - digar na
まだしばらくここにいますか?
‫شما مدت بیشتری اینجا می مانید؟‬
shomâ mod-dat-e bishtari injâ mimânid?
いいえ、もう長くはいません。
‫نه، من دیگر زیاد اینجا نمی مانم.‬
na, man digar ziâd injâ nemimânam.
 
 
 
 
何か他に、もう何も
‫مقداری دیگر – بیشتر از این نه‬
meghdâri digar - bishtar az in na
まだ何かお飲みになりますか?
‫می خواهید مقداری دیگر بنوشید؟‬
mikha-heed meghdâri digar benushid?
いいえ、もう何も要りません。
‫نه، بیش از این نمی خواهم.‬
na, bish az in nemikhâham.
 
 
 
 
もう何かーまだ何も
‫تا حالا مقداری – هنوز هیچ‬
tâ hâlâ meghdâri - hanuz hich
もう何か食べましたか?
‫شما چیزی خورده اید؟‬
shomâ chizi khorde-id?
いいえ、まだ何も食べていません。
‫نه، هنوز هیچ چیز نخورده ام.‬
na, hanuz hich chiz nakhorde-am.
 
 
 
 
誰か―誰も~ない
‫کس دیگر – هیچ کس دیگر‬
kas-e digar - hich kas-e digar
まだ誰かコーヒーのいる方はいますか?
‫کس دیگری قهوه می خواهد؟‬
kas-e digari ghahve mikhâ-had?
いいえ、誰もいません。
‫نه، دیگر کسی نمی خواهد.‬
na, digar kasi nemikhâ-had
 
 
 
 
 

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

アラビアの言語

アラブの言語は、世界でもっとも重要な言語の一つだ。3億人以上がアラビア語を話す。彼らは20以上の異なる国で生活している。アラビア語はアフロ・アジア語族に属する。発生したのは何千年も前である。まずはこの言語はアラブの半島で話されていた。そこからさらに広がっていった。話し言葉のアラビア語は、標準アラビア語とは区別される。アラビア語の方言もまた、たくさん存在する。どの地域でも違っているといえるだろう。異なる方言の話者は、まったく相互理解しないことが多い。アラブ圏の映画はそのため、ほとんど吹き替えられている。そのようにしてしか、アラビア語圏全体で理解されることはできない。クラシカルな標準アラビア語は、今日ではもうまったく話されていない。それは書き言葉でしか見ることがない。本と新聞はクラシカルな標準アラビア語を使用している。今日まで、独自のアラブの専門言語は存在していない。専門的表現はそのためほとんど他の言語からきている。ここではとりわけフランス語と英語が優勢だ。アラビア語への関心は、ここ数年で高まってきている。アラビア語を勉強したい人はどんどん増えている。どの大学や学校にもアラビア語のコースがある。特にアラビア文字を魅力的だと思う人は多い。アラビア語では右から左へ書く。発音と文法は簡単ではない。他の言語にはない音韻と規則がたくさんある。そのため、学習の際には特定の順番に注意すべきだ。まず発音、それから文法、そして文字・・・。

あなたの語学知識をフリータイム、海外旅行、仕事のために広げましょう!

テルグ語は約7500万人の母国語です。 ドラヴィダ語族に属します。 テルグ語はとりわけインド南東部で話されます。 ヒンディー語、ベンガル語の次にインドで最も話されています。 昔はテルグ語は書き言葉と話し言葉で大きく違っていました。 ほとんど2つの違う言語であると言えたほどです。 それから書き言葉が近代化され、今日ではあちこちで使われるようになりました。 テルグ語は、特に北部で特別生粋とみなされる多くの方言があります。

発音は簡単ではありません。 とにかく母国語話者と練習すべきです。 テルグ語は独自の文字で書かれます。 それはアルファベットと仮名の混合です。 文字の特徴は、多くの丸い形です。 それらは南インドの文字では典型的です。 テルグ語を学びましょう、とても多くの発見があります!

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  91-100  | Free Android app | Free iPhone app

 

Downloads are FREE for private use, public schools and for non-commercial purposes only!
LICENCE AGREEMENT. Please report any mistakes or incorrect translations here.
© Copyright 2007 - 2016 Goethe Verlag Starnberg and licensors. All rights reserved.
Contact
book2 日本語 - ペルシア語 初心者用