オンラインで 言語 を学ぶ
previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  21-30 | 本を買う  | Free Android app | Free iPhone app

Home  >   50カ国語   >   日本語   >   アラビア語   >   目次


26 [二十六]

自然の中で

 


‫26 [ستة وعشرون]‬

‫في الطبيعة‬

 

 
あそこの塔が見えますか?
‫أترى ذلك البرج؟‬
ataraa dhlk albarj
あそこの山が見えますか?
‫أترى ذلك الجبل؟‬
ataraa dhlk aljbl
あそこの村が見えますか?
‫أترى تلك القرية؟‬
ataraa tilk alqarit
 
 
 
 
あそこの川が見えますか?
‫أترى ذلك النهر؟‬
ataraa dhlk alnnahr
あそこの橋が見えますか?
‫أترى ذلك الجسر؟‬
ataraa dhlk aljusr
あそこの湖が見えますか?
‫أترى تلك البحيرة؟‬
ataraa tilk albahayrat
 
 
 
 
あそこの鳥が気に入りました。
‫يعجبني ذلك الطير.‬
yeajabni dhlk alttiru
あそこの木が気に入りました。
‫تعجبني تلك الشجرة.‬
teajbni tilk alshshajrat
この石が気に入りました。
‫تعجبني هذه الصخرة.‬
teajabni hadhih alssakhrat
 
 
 
 
あそこの公園が気に入りました。
‫يعجبني ذلك المنتزه.‬
yeajabni dhlk almuntizuha
あそこの庭が気に入りました。
‫تعجبني تلك الحديقة.‬
teajabni tilk alhadiqat
この花が気に入りました。
‫تعجبني هذه الزهرة.‬
teajabni hadhih alzzahrat
 
 
 
 
きれいですね。
‫أجد هذا جميلاً.‬
ajid hdha jmylaan
面白いですね。
‫أجد هذا ممتعاً.‬
ajid hdha mmteaan
とても美しいですね。
‫أجد هذا رائعاً.‬
ajid hdha rayeaan
 
 
 
 
醜いですね。
‫أجد هذا قبيحًا.‬
ajid hdha qbyhana
退屈ですね。
‫أجد هذا مُملاً.‬
ajid hdha mumlaan
ひどいですね。
‫أجد هذا مرعباً.‬
ajid hdha mrebaan
 
 
 
 
 

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  21-30 | 本を買う  | Free Android app | Free iPhone app

言語とことわざ

どの言語にもことわざはある。そのため、ことわざは国家的アイデンティティの重要な部分だ。ことわざでは、その国の価値と基準があらわれる。その形は一般的に有名で確定している。つまり変えられない。ことわざは常に短く的確だ。よくそこでは隠喩が用いられる。多くのことわざは、ポエム的でもある。ほとんどのことわざは我々にヒントや行動規則を与えてくれる。しかしいくつかのことわざは明らかな批判を表す。ことわざも非常にひんぱんにステレオタイプを使う。つまり名目上他の国や民族の典型的なことについてだ。ことわざにはとても古い伝統がある。アリストテレスがすでに、ことわざを短い哲学的なものとしてほめたたえている。修辞学と文学では、ことわざは重要な様式手法である。特別なのは、ことわざが常に今日的であることだ。言語学では、ある独自の分野がことわざを扱っている。多くのことわざは複数の言語に存在する。その際、それらは語彙的に似通っている。異なる言語の話者は、同じ単語を使う。Bellende Hunde beißen nicht, Perro que ladra no muerde. (DE-ES)他のことわざは意味上似通っている。つまり、同じ内容が違う単語で言い表されるということだ。Appeler un chat un chat, Dire pane al pane e vino al vino. (FR-IT)ことわざは、他の民族や文化を理解する助けになる。ことわざでもっとも興味深いのは、それが世界中に存在することだ。そこでは人間の生活の大きなテーマが重要となっている。これらのことわざはつまり、普遍的な経験を扱っている。それらは我々は皆、どの言語を話そうと同じだと示している。

あなたの語学知識をフリータイム、海外旅行、仕事のために広げましょう!

ラトビア語はバルカン言語の東側のグループに属します。 200万人以上によって話されています。 リトアニア語と最も近い親戚関係にあります。 それにもかかわらず、両言語はとても似ているわけではありません。 リトアニア人とラトビア人がロシア語で語り合うことはあり得ます。 ラトビア語の構造も、リトアニア語ほど古くはありません。 しかし伝統的な歌や詩には、まだ多くの古代の要素が見られます。 これらは例えば、ラトビア語がラテン語と親戚関係を持つことを示しています。

ラトビア語の語彙は非常に興味深い造りをしています。 他の言語から派生した多くの単語が存在します。 例えば、ドイツ語、スウェーデン語、ロシア語、英語です。 いくつかの単語はしかし、最近作られたものです。というのも、それらはこれまで単に存在しなかったからです。 ラトビア語はラテン語のアルファベットで書かれ、最初の音節が強調されます。 文法は他の言語にはない多くの特徴を備えています。 しかし、それらの規則は常に明確ではっきりとしています。

previous page  up 目次  next page  | Free download MP3:  ALL  21-30 | 本を買う  | Free Android app | Free iPhone app

 

Downloads are FREE for private use, public schools and for non-commercial purposes only!
LICENCE AGREEMENT. Please report any mistakes or incorrect translations here.
© Copyright 2007 - 2016 Goethe Verlag Starnberg and licensors. All rights reserved.
Contact
book2 日本語 - アラビア語 初心者用